2015年09月21日

10年後の自分を目指して始める主婦の在宅ビジネス

今、この記事を読んでくださっているあなたは、何歳ですか?

本当は、あなたが何歳でもいいのです。

ですが、今の自分の置かれている状況を思うと、今すぐに

将来のことを考えて、本業以外の仕事を見つけて始めましょうと

声を大にして言いたいのです。

特に女性の方!!!男性でも収入が少ない方はもちろんです。

 umi0001-001.jpg

でも当てはまらない方もいらっしゃるかも。私が思う当てはまらない方は、

現在、安定した収入があって夫婦円満で、子どもが巣立って・・・

こんな状況の方は大丈夫。今を楽しんでください♪


私は、社会人になってからまあほぼ100%に近い方が聞いたら「知ってます」

という企業に運よく入ることができました。

3年後に結婚して、また3年後に子どもを授かりと周囲からみても順調な人生の

ような気がします。


共働きでしたので、まあ贅沢していたなと今考えれば思います。

週末は、モールショップへ出かけランチは外食。時には、朝昼と外食など

かなりの散財をしていました。


夫が元々散財者で、私も収入が多かったことと普段、仕事をがんばっているん

だからいいよね、と自分に甘いことばっかり考えていました。


子どもの教育資金も保険に入って貯蓄を始めていました。

4年後に第2子を授かりました。

その頃からだんだん、崩れていったように思います。


会社の業績が傾き出し、ボーナスは出るものの2人分の保育所代も高額でしたし、

子どもかわいさに、衣類もたくさん買い込んでいました。


そんな状態でも家計の支出はあまり変わらず、ボーナスで(それも2人分!)で

まかなうという、何ともお粗末な家計管理でした。

時短勤務をしていましたが、夫の散財の協力も得られず、フルタイムで勤務することに。


その流れの中、子どもの思春期を迎え学校生活が不安定になってしまいました。

私は、子どもとの時間を捻出する為に時間の短い会社へ転職をしました。


時間はかなり改善されましたが、収入はがた落ちです。

そんな中、子どもが学校を変わることになりました。子どもの学校生活が不安定になっても

夫は相変わらず、それらしいことは口にしますが全く関わることをしませんでした。


なので、学費の融通も協力を得ることができず、正社員の強みを活かして私が教育ローンを組んで

何とか新しい生活になりました。


これで、うまくいくかと思いきや、思いのほか教育費が重くのしかかりました。

転職先の職場は時間にゆとりはありましたが、基本給のみ。ひどい時はボーナスの手取りが

以前の10分の1ほどでした。


これは将来、やっていけないと2回目の転職をしました。

新しい職場は休みはかなり減ったものの、子どもたちは落ち着いた環境になりましたので、

通勤が近いこともあり、お世話になることにしました。


2回目の職場でも、何とか収入を増やしたいと「インターネット 副業」や「母子家庭 貧乏」

等、何とも暗い検索ワードで副収入を得ようとしました。


データ入力のお仕事を開始しましたが、実際はエントリー式で全く収入には結びつきませんでした。

ブラインドタッチは早くなるという良い事もありましたけど。


内職も探しましたが、自分で商品を取りに行く必用があり、フルタイム勤務の私はあきらめざるを

得ませんでした。


そんな時に出会ったインターネットビジネスは、在宅でパソコンを使ってするとあったので

飛びつきましたが、初期費用が掛かりました。また、毎月会合があり「成功する為には必要」

という言葉に、何度か新幹線に乗って行きました。(飛行機や宿泊を兼ねて参加している方も

いました!)


さらに、毎週チャットで講習?があるなどかなり縛られました。

次に在宅で可能な物販もやりましたが、儲かる商品を探すことや、自分のショップを

運営する必要、こちらは講義代や仕入れ資金が必要で結局、どちらもローンだけ残って

しまうという何ともお粗末な結果になりました。


今、私がやっている在宅ビジネスは、在宅です。始めて数ヶ月ですが、100%在宅です。

そして、どんなインターネットビジネスでもすぐに、大きな収入にはならないのです。

だから、これを読んでくださったあなたには、すぐに始めて欲しいのです。


常に5年後10年後と先を見つめて、取り組んでいます。先人がいらっしゃるので、

不安に思うことはありません。

また、インターネットビジネスに“ネズミ構”のマイナスイメージを持つ方も

いらっしゃるかも知れませんが、どんな商売も売って広げて収益を得るという

基本の流れがあります。なので、何にも考えることがありません。

     resize.jpg

5年後10年後を想像して、始めてみましょう。

主婦でも大丈夫、10年後の自分の為になるビジネス



posted by チェミニー at 18:22| 大阪 ☁| Comment(0) | 不労所得・権利収入の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

自分の稼ぎで十分です。シングルマザー在宅で稼ぐ

離婚をしたいのに、離婚しない理由ははなんでしょうか?


夫の暴力などで身の危険を感じていると、離婚したいとか

そんな理由ではなく、自分の都合で離婚を引き延ばしていませんか?

 717.jpg

私はそうなのです。ちょっとズルイのですが、夫の稼ぎが

必要なのです。

既にシングルマザーでやっている方を、心から尊敬します!


夫は生活費を全く入れなくなった訳ではなく、住宅ローン分は

入れてくれています。

ですが、教育費が捻出できないので、私の正社員の強みを活かして

教育ローンを組んでいます。


それでも、子どもの教育費のために貯蓄していたのを、夫名義に

していたので、使い込み予定は大狂いです。


知人の知り合いの弁護士がいるので、相談してみたらと言ってくれました。

法律家からの意見を聞ける絶好の機会でしたので、お話を聞いて頂きました。

結果、夫の不貞行為は認めて下さったのですが、法律上は不貞行為は認めても

その支払の重さというか、金額は当事者からすると、かなり軽い扱いでした。


例えば、私はまったく足りないと考えていますが、法律上の婚姻費用負担の

表からみると、その必要額を満たしているそうです。

そして、さとされたのです。


「今、だんなさんが働いているからこの額だけど、もし、仕事を辞めたらとしたら

請求しても、払ってもらえないのです。だから、今の現状を良しとし、現状を

維持していく方が懸命ですね」と言われました。


頭の中では納得しつつも、感情的には全く納得いかないのですが

弁護士の方はおっしゃるのも、ごもっとも。

夫が仕事をしているからこそ、要求ができるお金であって、もしも仕事が

出来なかったり、今のお給料と同じだけでないときは無理だもの...と

切り替えました。


切り替えたつもりですが、やはり生活自体は問題ないものの、中学生と高校生を

抱えた家計というものは、教育費がかかります。

調整できる教育費は良いのですが、学校の費用はそうもいきません。

いるものはいるし、学校で嫌な思いも抱かせたくない。


そして極めつけは、書類上は結婚している。(もちろん)

で、高校の助成金なるものは、税金で算出されています。

で、夫は単純に分かっていないと思われる(分からない振りをしているかも)が、

年収が上がっていたのです。

もちろん、家にいれるお金に変わりはない。


ですが、住民税などの税金は世帯年収でみられるのです。

で、今回助成金が出ないのです!!!


さあ、困ったと言って、そこへ話をしたところで、感情論は通じません。

ここで、やはり考えたのです。


稼がねば!夫を頼っている場合ではない。

でも、今でもフルタイムでビチビチに働いて家事して、子どもの事をして

さらにどうやって稼ぐのか。


紆余曲折、出会った在宅のお仕事。

シングルマザー(シングルマザー状態)でも出来るのです。

7191.jpg







離婚をしたいのに、離婚しない理由はなんでしょうか?

夫の暴力などで身の危険を感じていると、離婚したいとか

そんな理由ではなく、自分の都合で離婚を引き延ばしていませんか?

 717.jpg

私はそうなのです。ちょっとズルイのですが、夫の稼ぎが

必要なのです。

既にシングルマザーでやっている方を、心から尊敬します!


夫は生活費を全く入れなくなった訳ではなく、住宅ローン分は

入れてくれています。

ですが、教育費が捻出できないので、私の正社員の強みを活かして

教育ローンを組んでいます。


それでも、子どもの教育費のために貯蓄していたのを、夫名義に

していたので、使い込み予定は大狂いです。


知人の知り合いの弁護士がいるので、相談してみたらと言ってくれました。

法律家からの意見を聞ける絶好の機会でしたので、お話を聞いて頂きました。

結果、夫の不貞行為は認めて下さったのですが、法律上は不貞行為は認めても

その支払の重さというか、金額は当事者からすると、かなり軽い扱いでした。


例えば、私はまったく足りないと考えていますが、法律上の婚姻費用負担の

表からみると、その必要額を満たしているそうです。

そして、さとされたのです。


「今、だんなさんが働いているからこの額だけど、もし、仕事を辞めたらとしたら

請求しても、払ってもらえないのです。だから、今の現状を良しとし、現状を

維持していく方が懸命ですね」と言われました。


頭の中では納得しつつも、感情的には全く納得いかないのですが

弁護士の方はおっしゃるのも、ごもっとも。

夫が仕事をしているからこそ、要求ができるお金であって、もしも仕事が

出来なかったり、今のお給料と同じだけでないときは無理だもの...と

切り替えました。


切り替えたつもりですが、やはり生活自体は問題ないものの、中学生と高校生を

抱えた家計というものは、教育費がかかります。

調整できる教育費は良いのですが、学校の費用はそうもいきません。

いるものはいるし、学校で嫌な思いも抱かせたくない。


そして極めつけは、書類上は結婚している。(もちろん)

で、高校の助成金なるものは、税金で算出されています。

で、夫は単純に分かっていないと思われる(分からない振りをしているかも)が、

年収が上がっていたのです。

もちろん、家にいれるお金に変わりはない。


ですが、住民税などの税金は世帯年収でみられるのです。

で、今回助成金が出ないのです!!!


さあ、困ったと言って、そこへ話をしたところで、感情論は通じません。

ここで、やはり考えたのです。


稼がねば!夫を頼っている場合ではない。

でも、今でもフルタイムでビチビチに働いて家事して、子どもの事をして

さらにどうやって稼ぐのか。


紆余曲折、出会った在宅のお仕事。

シングルマザー(シングルマザー状態)でも出来るのです。

7191.jpg



続きを読む
posted by チェミニー at 15:51| 大阪 ☁| Comment(0) | 不労所得・権利収入の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

長期休暇は8日が限度?!

毎日、仕事や家事に追われているとつい思うのは、

休みたい!ゆっくり寝たい。好きなだけTVを観たい、

映画を観たい、買い物に行きたい、旅行に行きたいとしたいことが

山ほど見つかりますよね。

 resize.jpg

それは、自分が休みたいのに休めない状況のときに

思い描くのではないでしょうか。


思いがけない休暇、それもご褒美での休暇なら、

ワクワクするでしょう。ですが、病気や怪我で、否応無しに

仕事や家事ができなくなったらどうでしょう。


病院での入院を余儀なくされると、毎日決まった時刻に

食事が運ばれ、医師の回診を受け、お風呂は毎日入れませんね。

1人部屋なら、まだ気兼ねはしませんが、大部屋ベッドなら、

周囲の患者さんにも、気を使い、好きなTVもいつでも観られるわけでもなく、

ましてや録画なんてできません!


隣の人の寝息や、ちょっとした物音が気になる〜状態ならまだ幸せです。

どうしてかって?痛みや苦しみが伴うとそんな事は考えられませんよね。

もう仕事に戻ることが出来ないかも?

学生さんなら、勉強が遅れる、大学へ行けなくなるなんて不安ばかり

考えてしまいますね。


今、何気なく毎日の学校や仕事がしんどいなあ、同じことの繰り返しで

つまらないなあと考えていても、こんな風に、不慮の出来事で、

休暇を迎えると、全く楽しくありませんよね。

元気で生活できることに、再感謝できます。そして、家族がそんな状態で

ないことにも神様ありがとうございます。なんて思えてきませんか?


今度は、普通に休暇を得たときのお話。

私が、社会人になってから勤めた会社は土日休みの週休2日でした。

時々祝日の出勤もありました。

そして、お盆休みとお正月休みが35日と短かったのです。

おまけに、その期間会社のカレンダーでは休日ですが、交代で出勤の必要が

ありました。


ですので、3日以上の連続休暇は結婚する新婚旅行ぐらいしか取れないね、なんて

同僚と話をしていましたし、実際そうでした。


転職して次の会社に入ったら、ここは少し長くてお盆は3日でしたがお正月が5日ほど

ありました。ですが、時期的なこともありあっという間に、お休みが終わった気がします。


現在の会社は、普段のお休みが少ないです^^;

1の週もあり、子育て中の私としてはかなり、グッタリです。

恵まれている点は、お盆と正月休みが710日あることです。

子どもたちの休みとも重なりますし、これはかなり嬉しいことです。

の、はずなのに、5日目を過ぎる頃に、このゆったりが居心地悪くなるのです。

なんだか、身体がムズムズしてきました。


忙しい時は、あ〜休みがあったらあれしよう、これしようと考えるのに、

いざ長期休暇になると、仕事行きたいななんて考えたのです。

矛盾してますね。

それに、十分な資金があれば何も考えないのですが、

なんせ、稼ぎたい私は、家にいても稼げないと身体がうずくのです><!

何かの記事で、8日以上休むと、かえって精神的に苦痛に感じてくるそうです。

私は、ちょっと早いけど、正常な感覚なんだと安心しました。

 umi0230-009.jpg

でも、今は大丈夫です。

本業をしながら、在宅で稼ぐべくこうして記事を書いています。





セミリタイアの夢が叶う!インターネットで在宅お仕事!





posted by チェミニー at 16:17| 大阪 ☀| Comment(0) | 不労所得・権利収入の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

お金持ちの顔と貧乏な人の顔

お金持ちになれる顔と貧乏な顔とある、と言われると

どう思いますか?

         7.4.6.jpg

お金持ちの顔ってどんな顔を思い浮かべますか?

私は女性ですので、女性目線の私の思い描くお金持ちの

女性像をお伝えしたいと思います。


私の周囲にいるお金持ちではないのですが、生活に余裕が

あるように見える女性は、常に穏やかな表情です。

そして、親切です。動きがゆったりとしています。


そう、表情も行動も余裕があるのです!!!


かつ、笑顔が柔らかく、あ〜優雅なのです。


TVの画面でも、叶姉妹が出演している番組を見ると、

TVの中なのに、オーラが伝わってきますよね。

話し方も、上品で、そこだけ時間の流れが違うのか?!と

思うくらいです。


後、不満やいろんな嫌な出来事があると思われるのですが、

全く分からせないのです。


今、私の身近にいるある女性を思い浮かべながらこの文章を

書いています。

その女性は、私の娘が通っていた保育所で出会った方です。


初めて会った日から、「おはようございます」と柔らかな

挨拶で始まりました。


お互いの子どもは1歳でした。フルタイムで働いていて、

通勤も約1時間かかる職場で、バタバタするはずなのに、

なぜか、ゆったりとした雰囲気を持った女性でした。


私よりも5つも年上なのに、見た目の雰囲気も服装も

若々しく、そして可愛らしいのです。

そんなかわいらしい雰囲気を持ちながらも、2人目の妊娠時も

(これまた偶然に私と同じ時期でした)、疲れているだろうに、

どこか、そんな風に感じさせないのです。かと言っても

彼女も生身の人間です。ある時、通勤途中の後ろ姿に

出会い、少し疲労の影を感じました。


そこがまた、親近感を持たせるのですが。


大金持ちには、見えないけれど、暮らしが豊かに見えるのです。

彼女の住まいの変遷です。


出会ったときは、会社の社宅にお住まいでした。(ご夫婦同じ

会社です)


そして、ある時近所の分譲マンションの1室に賃貸で入居されました。

数年後、同じ分譲マンションの他の部屋を購入されました。

そのマンションは中古で、リフォームをしました。


さらに数年後の現在、土地を購入されました。どうやら、1戸建てを

建築されるようです。


その間、上のお子さんは公立中学校、現在私立高校へ通学しています。

下のお子さんは、中学校から私学へ入学しています。


教育費にお金がかかるこの時期に、家の購入です。それも土地から

建築するのです!!!


どうして、こんなに力説するのかと申しますと、子どもは上も下も

同級生。片や順調に生活が進み、片や夫のお金の使い込みで、土日も

働き。あ〜何で!!!!もぉ〜!とは思いません。


だって彼女はほんとにいい人なのです。学校の役員をくじで引いても

きちんと向き合い、他の人が理由をつけて断ることも、彼女は受け入れ

任務を果たすのです。


私自身、身近にいるのでいつも彼女も頑張っているから、と

よい刺激をもらい、お金持ちというかよい人生を送るべく

まい進しています♪


私の人生は、社会人になるまでほぼ暗い人生でした。

母親に、自分の選択をほぼ認めてもらえていなかったとの

意識の上です。ですので自分の選択に自信が無かったのです。


社会人になってからも、自分の世界を広げつつも、いざと

いう時には、自分の決断を信じられずで、結婚してからも

余裕がない毎日で、暗い表情でした。


今は、よく鏡をみています。幸せな表情を極力作るように

しています。40代になってから、お金に困るようになりました。

が、ここが踏ん張りどころ、表情だけでも余裕を見せようと

日々取り組んでいます。


弱みを見せないというのではなく、幸せな表情をしていると、

幸せな気持ちになり、私の目指すお金持ちの行動ができるように

なれそうなのです。


あとは、良い持ち物を持てるように稼ぐビジネスに力を

注ぐだけ!と探して出会ったビジネスに取り組んでいます。


皆さんも、自分の力を信じて豊かな人生を歩みましょうね。

幸せな人が増えると、日本も豊かになるのではないでしょうか。

       7.4.5.jpg

そしてそんな女性が増えると、もっと輝いて素敵なのではないで

しょうか。女性が元気になると、男性も子どもも老人も元気になると

思うのです。


日本を元気にする、在宅でビジネス

posted by チェミニー at 23:10| 大阪 ☁| Comment(0) | 不労所得・権利収入の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

ブラック企業の見分け方は?もう騙されない

中小企業に多いと言われる、ブラック企業は耳にしますが、

ここ最近のニュースで、ブラックパート、ブラックバイト

なるものが話題になってきていますね。

   02.jpg

ブラック企業とは、サービス残業や長時間労働を強いる企業の

事を指します。そして、正社員だけでなく、パートやアルバイト

にも、その波が襲いかかっているのです。


パートやアルバイトは時間給です。時間給なのに、勤務通りに

お給料が支払われないのでしょうか。


ちょっとどんな状況なのか、内容を見てみましょう。


正社員の雇用が減っている反面、労働力として非正規雇用の

人材に頼っている現実があります。

バイトやパート勤務がそれに当たります。


正社員と違い、バイトやパートは多くがシフト勤務です。

このシフトが働きたい勤務時間を選べる利点があるはずが、

守られていなのです。


勤務終了時間に、上がろうとすると「忙しくなる時に、もう

帰るのか」と言葉を投げられる。

休みたいと希望を出した日に、シフトが組まれていた。

言いたくても、退職になったら困るからと正社員同様、

口を開かないことがほとんどです。


また、業務の内容についても面接時に確認していたよりも

責任のある業務を任されてしまう事もあります。


そして、立場は正社員より下です。正社員は正社員で

過酷な労働内容を強いられています。パートやアルバイト

をかばう余裕があればいいのですが、自身の事で余裕が

無い事が多いでしょう。


働き始めてから、ブラックな職場であることに気がついても

また、一からの職探しの事を考えると声に出すことすら

出来ません。

学生のように、学校の授業に支障が出るようになり、

何とか、シフトの調整を願い出ると、今度はシフトに

入れなくする等、何とも子どもじみた行動に出ることも

あるようです。


私は、転職の経験があります。今は、3つ目の職場です。

2つ目の職場では、家庭の事情がありました。

子育ての時間が欲しく、収入も必要でしたので正社員に

こだわっていました。


この時は、知人の紹介の会社でした。面接時はフランクで

私の要望をほぼ受け入れてくれました。

当時は本当にありがたく、業務にも積極的に取り組みました。


ですが、別部署の機能が働かず、通勤は厳しくなるのですが、

同じ会社部署であることから、受け入れました。


こちらでも最初は、気遣いの言葉をかけてくれたのが、

だんだん、状況が厳しくなると、間接的に条件を厳しく

してきました。


もちろん、労働条件が厳しくなっても給与条件は変わりません。

家庭の事情があったので、声を出しました。

経営者は「会社の事情は変わります」との返答でした。

即、退職を心に決め、転職しました。

また、この職場は実は、正社員の入れ替わりが激しかったのです。

最初の面接では、条件をよく伝えて条件と違うと伝えると、

業務の成果が出ていないと返すのです。


どこの企業も、多少のブラックはあります。

働く場所を決めるときは、焦らず、その職場の従業員の

表情を見てみましょう。

      7171.jpg
続きを読む
posted by チェミニー at 21:52| 大阪 ☔| Comment(0) | 不労所得・権利収入の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

負の連鎖をストップ!自分の思い込みで起きる?!

最近ついてないな、もう毎日嫌になると考えたことは

ありませんか?

嫌なことが続くと、ついつい理由をさがしてしまいます。

こんな環境だから、周りの人に恵まれないからあれ?

ほとんど自分は悪くないのに、何でこんなことになるのだろう。

      717.jpg

本当に予期せず誤解を招いての不運な出来事は確かにありますね。

ですが、常にそうなのでしょうか。


ワーキングマザーを例えてみましょう。

ワーキングマザーはとにかく忙しいです。毎日のスケジュールは

いっぱいで、息つく時間もままならないでしょう、

起床してからは、朝ごはんの支度、家族子どもの外出の準備、

その間をぬって、自分の外出の準備をします。家族を送り出し、

自分もやっと出社したら、業務が山のようにあります。


業務が午後を過ぎると、帰宅時間を気にしながら周囲とのやり取りや

翌日の準備に取り掛かることでしょう。


業務終了後、帰宅したらすぐさま晩御飯の準備、後片付け、

家族との時間を過ごすと、就寝時間になってしまいます。


こんな慌ただしい日々を過ごしていると、仕事でミスが起きた時、

気持ちがまいっていると、自分のペースだけで仕事をできる

同僚をうらやんだり、家の事をしてくれる人がいたら、もっと

余裕があるのに、本当はもっと自分は出来るのにと、どうにも

ならない考えに振り回されるようになります。


この状態から抜け出すのは簡単です。

誰か助けてください、と願っていると願いは叶うのでしょうか。

叶いませんよ。

テレビの中の世界のように、救世主が現れたり、環境が好転したり

なんてことは急には起こりません。急には起こりませんが、変化を

迎える事は出来るのです。

まずは、自分を受け入れましょう。

どんなことも、それは自分に必要だからこそ起きる出来事なのです。

神様は乗り越えられない試練は与えない、聞いたことありませんか?


また、物事には、どんなことにも良い面悪い面があるのです。

人は悪い面ばかりをどういう訳かうまく見つけます。

性格もそうですが、長所と短所は紙一重です。


遅い→ゆったり

雑→すばやい


こんな風に、よい言葉に換えることができます。

ですので、「○○のせいでこうなった」と見るのではなく、

「○○のおかげで、こんなことがわかった」と言い方や見方を

換えます。


これを続けていくと、怒りや沈んだ気持ちを感じることが

少なくなってきます。

そして、周囲の人やものが愛おしくなってきますよ。


沈んだ気持ちでいるから、沈んだ気持ちにしかならない出来事が

起こるのです。この状態が続くと負の連鎖を止めることは難しく

なってきます。

     7171.jpg

そうなる前に、今ある自分と環境を受け止め、良いところを

探してみてください。

きっと人生が変わりますよ。



不労所得で理想の人生をつかめる?かも知れません

posted by チェミニー at 00:26| 大阪 ☔| Comment(0) | 不労所得・権利収入の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。